山花郁夫 やまはないくお 元衆議院議員●選挙区 東京22区:調布・三鷹・狛江・稲城

山花郁夫 Facebook 山花郁夫 Twitter 民進党

トップページ私の決意・政治信条

未来を拓く道しるべに

日本は今、安倍1強政治の下、民主主義、立憲主義がないがしろにされ、世界に誇る平和憲法までもが脅かされようとしています。

戦後、日本は、一人の戦死者も出さず、一人の命も奪うことなく、平和国家として歩んできました。この平和は、先の戦争で痛めつけられた先人の辛苦、悲哀、憤怒、そして、国を想う愛情の上に築かれたかけがえのないものです。平和とは、命を守ること。平和国家としての歩みを途絶えさせてはなりません。

強い者をより強くするような経済政策が推進され、格差が拡大しています。努力だけではどうにもならない理不尽さと戦いながらも、懸命に生きる人、今日よりも良い明日が来ると信じ、まじめに働く人々の暮らしから底上げをしていかなければなりません。

「この道しかない」と、強権的に日本を一つの色に染め上げようとする安倍政権に対し、私は、多様な生き方を認め合う、強くてしなやかな共生社会をめざします。

私が、日本の未来を拓く道標となる、その気概をもって、全力を尽くしてまいります。

山花郁夫


ページトップへ戻る