障がい者就労支援金の創設について。

先日、私の地元の厳島神社(調布市)に奉賛会の会費を納める機会がありました。

今年お祭りは難しいな、ということになってるんですけども、皆さんの地域でもいろんなお祭りが中止になったり、イベントが延期とかになってるんではないでしょうか。

楽しみがなくなるというだけではなくて、実は結構これで死活問題なってる人たちがいます。

たとえば、障がい者の就労施設などで作ったものを、地域のお祭りなどで販売をしていたりして、それが大事な収入源になっていたりするんですけども、お祭りが中止になることによって、大変これが逼迫した状況になってます。

会社やレジャー施設については、いろいろ手立てがなされていますけれども、こういった方々を取り残してはいけないと思いますので、厚生労働部会で障がい者の就労支援金の創設ということを提案をいたしました。

ぜひ多くの方々にご賛同いただいて、こうした仕組みを作っていきたいと思います。