「集う」ことで、変わる、生まれる。

DSC_0551
20170212_狛江フォーラム
 
きょうは、集会Day
午前は、三鷹市市民協働センターで開かれた、中村ひろし都議の都政報告会に、午後は、狛江市在住の民進党員・サポーターの皆さんが中心となって定期開催している勉強会に講師として参加。
 
前者は参加者50名程、後者は10名程。
同じ集会でも、形式や参加者数、参加者層によって、「実り」は異なります。
政策を広めるためには、さまざなアプローチが必要ですし、さまざまな場を経験することで、研鑽を積むことができます。
 
集うことで、何かが変わる、生まれる。
そうした集いを重ねていきたと思います。
 
ちなみに、後者の集会のテーマは、民進党が提唱する税制改革の柱とも言える「ベーシックインカム構想」
格差拡大を受け、所得税の所得再分配機能を強化すると同時に、税制に社会保障的な機能を持たせるという政策です。詳しくはこちら(民進党HP)をご参照ください。