教育現場不当介入問題 野党合同ヒアリング

今日は野党6党で今朝からニュースを騒がせている前川前事務次官の講演の録音データを求めた問題に関する「教育現場不当介入問題 野党合同ヒアリング」を文部科学省の担当者に行い、私が座長を務めました。


メールの中身も前川さんに対する個人攻撃のようなことが書いてありますから、役所も酷いことをするもんだなと思っていたんですけれども、夕刻になって、これはやっぱり政治家が言ってやらせたのではないか?みたいな話が出てきております。
これから大きな問題になるかもしれません。
前川前事務次官は加計学園の問題で”行政が不当に歪められた”と証言をされた方ですので、これに対して与党議員が圧力をかけるようなことはあってはならないことです。
恐らく今後の報道でも出てくるのではないかと思いますけど、来週月曜日に2回目のヒアリングを行います。
この問題もしっかりとケジメをつけなければいけないと思っています。

【参考リンク】
文科省が授業内容などの提出要求 前川前次官の中学校での授業で | NHKニュース
「前川氏になぜ授業を」文科省が教委に問いただすメール | NHKニュース