第200回国会(臨時国会)閉会。

 

67日間に渡る第200回国会(臨時国会)が昨日終了いたしました。

会期は限られておりましたけれども、これまでも訴えて参りました、大学入試の英語試験の民間委託については延期ということになりましたし、国語と数学の記述式についても検討中ということです。

また、会社法の改正については質疑の中で問題点がはっきりしましたので、野党側での修正案が可決をした成果がありました。

今、桜を見る会をめぐっていろんな問題が出てきてますけれども、これは単なるスキャンダルということではなくて、公文書のあり方ということについても非常に大きな問題を残しています。

今後とも引き続きこうした課題について野党で結束して取り組んでいくことで今国会終了いたしました。