医療的ケアが必要なお子さんについてのヒアリングを行いました。

今日は立憲民主党の東京都連所属の地方議員のメンバーを中心に、たんの吸入だとか医療的ケアが必要なお子さんをお持ちの親御さんからのヒアリング、また厚生労働省やお医者さんからのヒアリングを行いました。

なかなか学校へ行くであるとか、日常の生活でも大変な思いをされているということで、いろんな行政機関の連携ということが必要であると思います。

今年はパラリンピックが開催される年です。

もちろん競技もみなさん楽しみにされていると思いますし、出場する方々の活躍というのは期待したいと思いますけれども、ただ、そういった競技にすら至れないような障がいを持っている方々のことも思いをいたし、そうした方々にも光が当たるような、そんな年にできればと思っています。