避難所に車椅子用トイレがなくて困ったという声。

今日は午前中の最後のバッターでしたけれども、総務委員会で質問に立ちました。

中身は地方税法の一部改正と地方交付税法の一部改正ということが議題になっていました。

法律の中身はそうなんですけれども、これの前提として地方財政計画であるとか地方債の発行ということが入っているんですけれども、その中身で昨年の台風19号の被害に対応するものがございました。

私の地元の調布市そして狛江市も浸水被害がありましたし、また始めて避難勧告が出たという経験もありました。

避難所でも実際初めてのことで、いろんな不都合がありましたので、そのことについて実際の現場で起こった事をなどについて総務省にお伝えをしました。

いくつかあるんですけども、一つの大きな問題は、実際に避難所に行ったんだけれども車椅子用のトイレが小学校や公の施設に無くて非常に困ったという声がありましたので、今回の措置についてもこれが入るのかどうか、また自治体の取り組みというだけではなくて、これはナショナルミニマムとして確保すべきではないかということについて質疑をして参りました。

本日の総務委員会の模様は衆議院インターネット審議中継よりご覧いただけます。