総裁選よりコロナ対策を、臨時国会の開催を求めます。

私たちはこの間、臨時国会の開会ということを徹底すべきだということで要求をしてまいりました。かなり日が経っております。

この間、コロナで例えば医療機関に入りたくてもなかなか入れないであるとか、あるいは自宅療養中に大変苦しい思いをしているということが報道などでも皆さんご覧になっているんじゃないでしょうか。

こうした対応などについて、また場合によっては法律改正だとか予算措置が必要になるかもしれません。

国会を開いてしっかりと議論すべきだということを申し上げているところでありますけれども、そういう中で憲法上の規定に基づいての要求を放置したままで今、総裁選挙が開かれようとしております。

本当に今そういう状態なんでしょうか? 引き続き臨時国会を開催してしっかりとしたコロナ対策などについての議論を求めてまいりたいと思います。