外環道トンネル工事エリア陥没事故問題についてヒアリングを行いました。

立憲民主党東京都連政調会で、調布市で起きた外環道トンネル工事エリア陥没事故問題について、外環被害住民連絡会からヒアリングを行いました。

政調会長である私と中村ひろし都議、地元の川畑英樹調布市議が出席、連絡会からは代表者にお越しいただき、都連所属議員と連絡会の方々とオンラインでつなぎ実施しました。

先日一緒に、現地視察を行った渡辺周衆院議員が予算委員会で、本件について質疑し、赤羽国交大臣からより踏み込んだ補償についての答弁を引き出すことができました。

一歩前進であり、本日伺った課題について協議を進めるとともに、しっかりとした補償と住民の方々の安心を取り戻すため努めて参ります。